Granny's House
Search…
⌃K

グラニーズハウス

グラニーズハウスは2020年1月、全世界に配信を開始したマルチプレイ鬼ごっこゲームです。 簡単なルールでマルチプレイが楽しめて、怖いけど、可愛い!をキャラクターコンセプトとしたグラニーズハウスは、プレーヤーが多様なゲームモードを楽しめるように作られています。

ゲームとして追求する目標

グラニーズハウスは、謎の集団によって育てられた子供たちが”古い屋敷”に閉じ込められ、屋敷から脱出するために、子供たちが屋敷の真実を追求し、勇敢に恐怖に立ち向かうというストーリーです。 このようなストーリー性のあるゲームモードをプレイしながら、皆が成長し、楽しさを感じられるゲームを目指しています。 ゲームをプレイすることで、グラニーズハウスの世界観、経験や報酬を得ることができます。 獲得した経験や報酬は、より様々なゲームプレイができる基盤となり、所有可能な資産となります。

コミュニティとともに創るグラニーズハウス

グラニーズハウスは、プレーヤー同士のコミュニティを形成し、コミュニティを通じて多くの社会的活動に繋がることを目指しています。 また、透明で保証されたコミュニティシステムによって、自由に要望や意見を出し、ゲームに反映するシステムを作ります。 ゲームとコミュニティが協力する関係を構築することで、更に完成されたグラニーズハウスを創っていくことでしょう。

楽しさを超え、異世界と連結へ

グラニーズハウスは、プレーヤーがブロックチェーンを通じて獲得したFT、またはNFT資産の所有権を保証します。 プレーヤーの資産の所有権を保証することで、データの分散を実現し、開放されたシステムを構築します。 構築された開放的なシステムは、他のユニバースとの結合も可能です。
所有しているNFTの資産は、グラニーズハウスにより新しい価値を生み出すことになるでしょう。 また、グラニーズハウスで生成されたNFTに、グラニーズハウス以外で価値を維持するために必要なプロパティがある場合、そのプロパティを簡単に得られるようにAPIの公開も計画しています。 このAPIにより、誰でもグラニーズハウスで生成されたNFTを受け入れ、新しい価値を与えることができることでしょう。 このようにブロックチェーンを媒介として、外部のNFTとグラニーズハウスを連結し、グラニーズハウスのFT/NFTを別のユニバースと連結して好循環がされれば、グラニーズハウスの世界観は、グラニーズハウスを超えて、さらに大きく広がっていくでしょう。 弊社は、これこそが開放的なメタバースを作る過程であると考えております。